2008年04月10日

夢のお耳、その後。

昨秋、公園で遊んでる時に草(引っ付き虫)が耳に入ってしまい
それ以来、外耳炎を患って5ヶ月弱、未だ戦っております。


先月、やっと引っ付き虫が発見され、4ヶ月ぶりに取り除かれて
『これできっとスッキリ良くなるわぁ』と喜んだのも束の間。


4ヶ月も耳の中にかたくてトゲトゲの引っ付き虫を入れていたので
かなり外耳道を傷つけてしまっていたので、なかなか思うように良くならずバッド(下向き矢印)


それどころか病院で出して頂いた耳に直接入れるお薬が合わなかったのか
お耳が真っ赤になってしまいビックリがく〜(落胆した顔)


良くなるどころか、悪化しているよな気がしたり
あまりの長期戦にこのまま治らないんじゃないかと不安になったり・・・
精神的にもキツイものがあり・・・



IMG_5044-1.JPG



昨秋からずっとお世話になっている先生には、一生懸命に診て頂いて感謝しているけど
現実問題としてちっとも良くならない。
この先も先生を信じて診て貰うには不安が大きする。


セカンドオピニオンを考えた方がいいかなぁ・・・


その時、ふと副院長先生の存在を思い出し
『そうだ!副院長先生に診てもらおうひらめき』と。


別の病院だと、また一からだけど
院内で違う先生に診てもらうのであれば
違う目で診て貰えるうえ、同じ病院なので今までの経過や使ってきたお薬が
カルテですぐに判ってもらえる。


副院長先生は以前蘭にダニが付いてしまった時に診て頂き
とても信頼出来る先生だったので
病院をかえる前に、是非、副院長先生に診てもらいたいexclamation×2


今まで一生懸命診て頂いた先生に気兼ねはあったけど
夢の為、そんな事言ってられませんexclamation×2



IMG_5034-1.JPG



受付で副院長先生に診て頂きたい旨を伝えました。


プチ入院して検査をした事もあり、副院長先生、夢の事、ご存知でした。


副院長先生の所見は
外耳道の奥に炎症がある・鼓膜は大丈夫・今の治療では役不足。


内服薬でしっかり炎症をとっていき、洗浄は毎日⇒2日に1回に減らし
治療して行く事になりました。


公園で遊んでいて、耳に引っ付き虫が入ってしまい
こんなに長期間外耳炎に悩まされ
『夢は何て不運なのexclamation×2』って思っていたんだけど
こういう事って、時々あるそうなんです。


副院長先生、夢と同じパターンのワンコを診るの
今年に入ってからだけでも3頭目だそうです。(夢含む)



IMG_5053-1.JPG



昔、先代ワンコシーズーの奈々も散歩中に目のど真ん中を
トゲのようなもので刺してしまい
大変な事になってしまった経験もあります。(懸命の治療で完治しました)
鼻がぺちゃんこな上に目が大きく、草むらに顔を突っ込むと
鼻より先に目があたってしまった感じです。


奈々の経験があったんだけど、マズルが長いダックスさん
少々の草むらで目を傷つける事はないかなぁと油断していたら
耳を傷つけてしまいましたたらーっ(汗)


小さいワンコさんは草むらは要注意です。
顔の高さより草丈が長い場合は本当に要注意です。


夢がめちゃ珍しいパターンではないようなので
皆様のワンちゃんも、気をつけてあげてくださいね。
奈々や夢のようにならないように。



IMG_5052-1.JPG



あとどの位掛かるのかまだわからないけど
完治目指して頑張ります。



【しつけ・病院・健康の最新記事】
ニックネーム chise at 22:25| Comment(11) | しつけ・病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
chiseさんの気持ちよく分かります!
やっぱり経験豊富な先生の所見って大事ですよね グッド(上向き矢印)

お散歩でも思いもよらないことって起こりますよね あせあせ(飛び散る汗)
まろんもよく草むらをどんどん入っていくけど
気をつけなくちゃいけないですね ー(長音記号1)

夢ちゃんのお耳早く良くなれ(^o^)/
Posted by まろんまま at 2008年04月12日 00:27
chiseさん、よくがんばったClap
結構勇気の要ることですよね、
セカンドオピオン。
同じ病院でも、先生が違えば考え方も見方も違う。
これもひとつのセカンドオピニオンなのでは。。
時間はかかるかもしれないけれど、
ここまでがんばったから、
夢ちゃん、もう少しがんばろうね。
桃子も、お尻の床ずれ、広がりつつありますふらふら
かなり長期戦突入です。
Posted by さゆりん at 2008年04月12日 15:45
この間は、まあやにお祝いコメントありがとう(*^^)v

夢ちゃんまだ通院してたんだね・・。
同じ病院で違う先生を指名するのって勇気いったでしょうね。
でも、夢ちゃんのためだもん。
chiseさんは間違ってないと思います。
やっぱり信頼できることが1番大事だと思うから・・・。
早く良くなるように祈ってますね♪
Posted by ちっち at 2008年04月13日 01:41
★まろんままさん★
以前の先生も一生懸命診てくださたんだけど
とても若い先生で経験はどうしても少ないだろうし
こう長引くとやっぱり違う先生にも診てもらいたいって思うようになって。
お散歩はワンコの大きな楽しみだけど
危険と隣り合わせだなぁって思います。
応援、ありがとうございます!


★さゆりんさん★
以前蘭が診てもらって『いい先生だなぁ』って思った副院長先生に診てもらって
それでもダメだったら病院をかえようと思ってます。
桃子ちゃん、床擦れ広がってるんだぁ。
人も犬も病気を患ってる本人が一番大変なんですよね。
でもそれを見守る飼い主も本当に精神的にしんどいですよね。
『一番しんどいのは夢なんだから』と自分に言い聞かせながらも
『治るのだろうか?』という不安が常にあり
時々落ち込んでしまいます。
でも、お互い可愛い娘の為、完治めざしてがんばりましょう!!


★ちっちさん★
そうなの、まだ完治してなくて・・・
ハイ、同じ病院で違う先生を指名するのは
どうかなぁって迷いはあったんだけど
薬が合わなかったのかお耳が真っ赤になった次の日
たまたま以前の先生がお休みで、副院長先生がいらっしゃる日だったので
勢いで行っちゃいました!
真っ赤な夢の耳を見ていると、遠慮なんてしてられなくなって。
今もまだ完治にはしばらくかかりそうな状態だけど
思い切って担当医をかえてもらって良かったと思ってます!
完治目指してがんばります!

Posted by chise at 2008年04月13日 20:02
夢ちゃん耳の経過は思ったように良くなっていなかったんですね顔(汗)
原因が取り除かれたのだから、素人考えだと、どんどん良くなるとばかり思うのが普通なのに、全然改善されなければセカンドオピニオンは当然だと思います。
ただでえ口が利けなくて自分の症状を言えないのだから、飼い主側で少しでも早く治るように、腕のいいお医者さんを選んであげるしかないですもんねわーい(嬉しい顔)

今度こそ夢ちゃんが早く完治しますようにぴかぴか(新しい)
Posted by とらるーま at 2008年04月14日 17:28
長引いてますね
同じ病院内ですもの
きっと副院長さんから担当の獣医さんに状況をバックして
今度は担当獣医さんが同じような症例の仔に適切に対応できることでしょう
結果的に同じ病院の先生たちに診てもらったことは良かったと思います
これからの治療で早く良くなるといいですね
Posted by ネコ娘 at 2008年04月15日 22:34
同じ病院内で他の先生を指名って、
ちょっと抵抗がありましたけど、
私も思い切ってしてみて
今は良かったと思ってます。
長引いてる夢ちゃんのお耳も、
副院長先生の治療方法で完治するといいですね!

草むらで遊ぶ時、ダックスは低いので
目ばかり気になってて、タレ耳なので
耳は大丈夫と思ってましたけど、油断大敵ですね(+_+)

夢ちゃん、お大事に〜
Posted by hiroco at 2008年04月15日 22:54
★とらるーまさん★
そうなんですよ!
私も原因が取り除かれたらどんどん良くなるって思ってたんですよ。
ところが思うように良くならなくて・・・ほんとしつこいです。
いつになったら良くなるのか不安になる事が多いです。
今は私が信頼している副院長先生に診てもらってるんだけど
それでも劇的には変らず、内服薬を飲んでいるので
奥の方の炎症は治まって来ていますが
まだブルブルと頭を振ることが多く、本人的にはまだ違和感や痒みがあるようです。
まだしばらくはかかりそうですが、完治目指してがんばります!!


★ネコ娘さん★
初診の時に先生が「もしかしたら何か入ってるかも!?」
と言いながらもその時には発見出来ず。
ある程度長引いた時点で、もう一度もしかしたらやはり何か入っているのでは?
と疑いをもって診て欲しかったなぁって思いがあり。
診察時、こびりついた耳垢がうまく洗浄出来なかった時の先生の困った様子が
私の不安を更に大きくしたり。
セカンドオピニオンは少し前から考えていたけど
お耳が真っ赤になった時、もう居ても立ってもいられず
副院長先生にお願いしてました。
結果的に異物が原因の外耳炎でしたが、そのまま見直した食事を続けています!
夢のお耳はなかなか治らないけど
蘭のダイエットにはめちゃ効果ありました!

Posted by chise at 2008年04月15日 23:20
★hirocoさん★
hirocoさんも同じ病院で他の先生を指名された事あるんですね!!
先生かわってから日が浅いので
まだちょっと気まずい思いもありますが
私もこれで良かったと思ってます。
副院長先生は、夢と同じようなパターンの経験が何回もおありなので
何とか治してもらいたいです!!
垂れ耳のダックスさんですが、耳に草や虫が入る事、意外と多いそうなんです。
油断大敵ですね。
完治目指して頑張ります!

Posted by chise at 2008年04月15日 23:37
引っ付き虫が入っていたんですか????????顔(泣)それは痛いですよね〜。傷つけますよね〜。
やはり担当医は経験豊富に限ります。
…chiseさん。素晴らしい判断だと思います。
草が目に入って傷付けてしまうケースよく聞きます。公園で遊ばせるのはストレス解消になって飼い主もワンコにとってもとっておきの場所ですが危険も伴いますね〜。
気をつけよう。

夢ちゃんのお耳が早くよくなりますよ〜に♪
Posted by 光太まま at 2008年04月16日 09:37
★光太ままさん★
そうなんです!引っ付き虫が入ってたんです。
それもトゲトゲの引っ付き虫で
その形状から一度入ってしまうととっても出にくいんです。
夢の場合、見えない程、いきなり奥深くまで入ってしまったみたいで。
ほんと公園遊びは楽しいけど危険がいっぱいです。
サングラス掛けて、耳には耳栓をして遊ばせたいくらいです。
光太ままさん、3ワンちゃん気を付けてあげて下さいね。
今日の夕方も病院行って来ます。
Posted by chise at 2008年04月16日 13:20