2008年01月25日

食事療法&体質改善

またまた、夢のお耳ネタです。



前回の受診の時に抗生剤とステロイド(1週間分)を出して頂き
そのお薬がよく効き、先日の再診の時にはとてもいい状態になり
とりあえず今回は2回の受診で通院終了となりました。

前回の事がなければ、これで一件落着なのですが・・・
(前回→1週間お薬服用で一旦良くなったけど通院終了後しばらくで再発)



関連の本やHPを読んで初めて知ったんですが
ワンコの外耳炎って、一度なってしまうと治りにくいんですね犬(泣)
知らなかったぁ〜。

慢性化する事も珍しくなく、長引く子が多いようです。

なので、今回とりあえずOKをもらいましたが、喜んではいられません。
またずぐに悪くなるのではとヒヤヒヤです。



外耳炎にはこまめな洗浄と点耳薬、状態が悪い時は抗生剤とステロイド服用。
それ以外にはないようです。

親としては習慣的にキツイお薬は飲ませたくない。
でも洗浄だけでは追いつかない時もある。

この先どうしたらいいんだろう?

いっぱい考えました。



そんな時、ふと思い出したんです。
蘭がパピーの頃、手作り食を始めるにあたって読んだ本の事をひらめき

「愛犬のための手作り健康食」 須崎動物病院院長 須崎恭彦先生著



IMG_4241-1.JPG



健康な時から自然治癒力がうまく働くような生活環境を作る
「犬」「飼い主」「獣医師」の三者で犬の健康を維持し回復させる役割を分担する
というのが須崎先生の提案です。

この本では「飼い主」ができることとして
特に穀物を中心とした食事療法で犬の自然治癒力を高める方法が紹介されています。

関心のある方はHPを見てくださいね。

先生の耳そうじ方+食事療法で、外耳炎になりにくい体質になった子の事例や
外耳炎になりやすい子の為のレシピも載っています。



今までの我が家の手作り食は、数冊の本を読んだ中でも
どちらかといえば須崎先生の本以外の本の情報を中心に作ってきました。

自分なりに納得して、自信を持って与えていた食事。

でも、今、夢が西洋医学でもなかなか治しにくい状態になっている以上
今までの食事を変えてみて、もしかしたら可能性があるかもひらめき
と思った事は何でもやってみようと思ってます。

担当医にもこれから始める食事療法の事を話しました。
「いい事ですね」と言って下さいましたが
「アレルギー体質による外耳炎ではないので、大きな効果はないかも」
ともおっしゃってました。

何の効果もないかも知れません。
でも、何もせずにはいられないのです。
病院と上手にお付き合いもしながら、私に出来る事やっていこうと思ってます。

具体的なレシピはまた後日〜。


おまけ画像

IMG_4214-1.JPG



食いしん坊夢は、自分のご飯はもう済んでいるのに
息子が食事をしていると、隣の空いている椅子に乗って
いつもちょっとだけ顔を出して「何かくれ〜!」と目で訴えます。




【しつけ・病院・健康の最新記事】
ニックネーム chise at 23:04| Comment(12) | しつけ・病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外耳炎ってなかなか治りにくいのね あせあせ(飛び散る汗)
まろんはかなり初期症状だったので薬を使わずに洗浄だけで完治しました。
でも今でも一週間に一回の洗浄は欠かせません 猫(足)

食事療法、耳のためだけじゃなくても体全体に良さそう Good
人間も基本は食事ですものね ひらめき
急な効果は出ないかもしれないけれど
きっとゆっくりと体質改善や免疫力のアップって期待できそうですね 手(グー)

私はなかなか手作りはできないのでまろんにはオーガニックフードを与えてます ー(長音記号2)

レシピの公開、楽しみにしてます 顔(笑)
私もたまには手作りごはん作ってみようかな かわいい
Posted by まろんまま at 2008年01月26日 09:40
chiseさん、がんばってらっしゃいますね。
素晴らしいです。

何かをせずにはいられないお気持ち、
病気の我が子を持つ私にもよく分かります。

万が一また再発してしまったとしても、
精一杯手を尽くしていることが
chiseさんのお心の救いになると思います。

いい方向に進んでいくことをお祈りするばかりです。
うちの場合は不治の病ですが、
気休めにでもなればと思い
最近アロマテラピーを試しています。

一緒に頑張りましょうね!
Posted by けいやん at 2008年01月26日 10:32
垂れ耳ワンコはどうしても外耳炎になりやすいよね。。
いろんな食事療法を試したいって思うchiseさんの気持ちよく分ります!
耳じゃないけどビビも市販のジャーキー食べると途端に目やにがひどくなるの
やっぱり食事って大切だと思うな

須崎先生は有名なのでわたしもこの本読んだことあるよ〜
ただ1冊目に読んだのが本村先生の本だったり、
その頃よく見ていたHPの人が生食派だったので
今のスタイルの手作りご飯だけど。
(多分chiseさんも今までは生食派だよね?

でも1つのやり方がすべてじゃないし、
いろいろ試してみるのはいいと思います

実はナッツも最近口の周りを痒がることがあるので
我が家も食事のこと見直そうかと考えてたとこなの
またレシピなんかも紹介してくださいね♪
Posted by でむっち at 2008年01月26日 16:47
うちにもこの本あります♪
前に手作り食にしていた時期に参考の為に購入しました('▽')
須崎先生のところからは前に消化酵素のサプリメントを買った事もあって信頼できそうかなって思って(^_^)
ミニョンも先週病院に行ったけど、やっぱり「異常無し」って事で洗浄液だけもらってきました。
アレルギー性では無いようなのですが、見ていると食事で耳垢の量がやっぱり違うようです。。
前は国産の穀物主流のフードをネットでオーダーしていたのですが、今は低アレルギーのフードに変えて様子をみています。
chiseさんのレシピ、ぜひ参考にしたいと思います♪
Posted by kaoru at 2008年01月26日 19:10
★まろんままさん★
外耳炎、初めはある程度で良くなるものだと思ってたんだけど
ワンコの外耳炎ってしつこいんですよね。
まろん君は1週間に一度の洗浄でいい状態が保ててるのね。
うちもそれが目標です。

祈りを込めて食事療法がんばってます。
少しだけでも効果が出ればいいんだけど。

食べ物って大事ですよね。
蘭と夢、同じ物を食べさせていても
体の状態や反応はそれぞれなので
2ワンの状態を見ながら、手作り頑張ります!


★けいやんさん★
はい、がんばってます。
何もしなければまた半月もしないうちに
元に戻ってしまいそうで・・・
前回半月足らずで元に戻ってしまったので
とりあえず半月今の状態をキープを目標に頑張ってます。

けいやんさんはアロマテラピーをされてるんですね。
ワンコも飼い主もリラックスできそう!
病は気からと言いますし、心身のリラックスは大事ですね。

大事な娘達の為、頑張りましょうね。


★でむっちさん★
ビビちゃん、市販のジャーキー食べると目やにが増えるのね。
2ワン同じ食事だけだけど、夢は目やにが多めで、外耳炎になる前から
耳垢はジメジメ気味でした。
これが個体差なのよね。
なので夢に合わせて、と言っても何が夢に最善なのかは判らないけど
色々試行錯誤しながら試してみようと思ってます。

今までの手作り食は、うちも本村先生の本を参考にしてました。
生食です。
蘭はこの食事で何の問題もないんだけど、夢がね・・・。
蘭のダイエットを兼ねて、しばらく須崎先生の本を中心に頑張ってみます。


★kaoruさん★
みなさん読まれてるんですね、須崎先生の本。
ミニョンちゃん異常なしで良かったね。
夢もせめて1週間に一度の洗浄で済めばいいんだけどな。
やはり食事の内容によって耳垢の量って変るんですね。
今まで特に健康上問題がなかったので、食事を見直す事がなかったんだけど
これからはもっとよく2ワンの体の状態をみて
食事作りをしていかないといけないなぁと思ってます。
Posted by chise at 2008年01月27日 20:11
外耳炎が治りにくいんですね〜。初めて知りました。
手作り食事!!何より安心ですし「病気しらずのワンコに…」良いですね〜。今年は私も頑張ってみようかしら〜。

レシピ楽しみにしています。
Posted by 光太まま at 2008年01月28日 11:10
こんにちは

あんずもたまに外耳炎になってます。
大概なる時は、いつも食べてるフードに試供品でもらったフードをちょこっと混ぜてる時。
僅かな量なんだけど、小さな体は正直だと思いました。

きっとchiseさんの願いが届きますよ!
食事療法が夢ちゃんのお耳にいい結果が出ますように。
Posted by ピーア at 2008年01月28日 14:44
★光太ままさん★
初めは軽く考えていた外耳炎、厄介なんですよ。
長引いたり、慢性化したりで・・・
お薬を飲み終わって、1週間ほど経ちますが
今の所は何とかいい状態を保ててます。
昨年は半月足らずで再発してしまったので
とりあえず半月を目安に食事療法頑張っています。


★ピーアさん★
あんずちゃんも食べる物で、お耳の状態が変るんですね。
やっぱり食べる物って大事なんですね。
今は、症状別・病気別にレシピが紹介されている
須崎先生の本を参考に、食事療法頑張っています。
効果が出る事を願っています。
Posted by chise at 2008年01月30日 00:39
どんな小さなことでも、

可能性にはかけてみたいですよねわーい(嬉しい顔)

気持ち、とってもよくわかります。

この本の存在をもっと早く知っていたら

今の桃子もまた、違っていたのかなぁふらふら
Posted by さゆりん at 2008年01月30日 15:37
たれ耳ちゃんの悩みですねぇ〜顔(泣)

蒸れるから。と言われても
ポニーテールにでもしようかしら?!ですがく〜(落胆した顔)
老犬モモの経験からしますと
目・鼻・耳がつながっているので
完治頑張って下さい顔(ペロッ)
うちもずっと悩まされていましたが
悪い方の眼に影響が出て
目やにが出やすくなっているようです。
Posted by chiharu at 2008年01月30日 23:51
なかなか完治しないんだね・・
ってご無沙汰してました(;^_^A アセアセ・・・

我が家にもこの本あります♪
読んだだけで、作ったことはありません(*≧m≦)=3
でも、手作り食はいつかはやってみたいなって思ってます。

色々試して効果がないんだもんね。
やってみる価値あるよね。
夢ちゃんのカイカイが早く治ると良いですね〜
Posted by ちっち at 2008年02月01日 12:36
★さゆりんさん★
本当にそうですよね。
小さな可能性でも賭けてみたくて
体質改善のご飯作り、がんばってます。
須崎先生の本やHPには色んな症状別に
レシピが載っていますので
よろしければ、覗いてみてね〜。
何かのヒントになるかもしれませんので。


★chiharuさん★
モモちゃんも悩まされたんですね。
うちはみんな垂れ耳なんですが
長女の奈々も次女の蘭も、特に問題がなかったので
三女の夢がお耳トラブル初めてなんです。
確かに目・耳・鼻は繋がってるもんね。
夢も目やにも多めです。
完治目指して頑張ります。


★ちっちさん★
ちっちさんもこの本読まれたことあるんですね。
私も須崎先生の本は読んだだけで
どちらかといえば他の手作り食の本を参考に作ってました。
なかなか外耳炎が良くならなくて
改めて読んでみて、この本に賭けてみる事にしました。
良くなる事を願って!
Posted by chise at 2008年02月01日 20:49